お口に関する話

お口の健康維持

お口の健康を維持するためには、まず病気に罹らないための予防と、むし歯や歯周病の治療が終了してからのメインテナンスが重要です。予防とメインテナンスは、いずれも患者さん御自身が日頃心掛けるべき点と、歯科医院で受ける予防処置や指導、あるいはメインテナンスがあります。快適な食生活のため、歯科医院スタッフは、お口の健康維持を支えます。

むし歯予防ガムの効用

ガムといえば一昔前では、子供のむし歯の原因に挙げられていましたね。今でもむし歯ができると、子供に「ガムを食べるからだよ」とお説教をする親御さんを見かけます。むし歯菌の繁殖に不可欠な「砂糖」入りのガムは砂糖がお口の中に停滞する時間が長くなり、むし歯になりやすいとされていました。しかし現在では砂糖の代わりにキシリトールというむし歯の原因菌の繁殖を抑える効果のある甘味料を使ったものが増えてきました。また、ガムを「噛む」という運動により唾液の分泌も促進され、お口の中の清掃を積極的に促す効果もあります。むし歯を予防するためのガムの利用が見直されていますので、かかりつけの歯科医院でご相談ください。