お口に関する話

入れ歯.

入れ歯にあまり良い印象を持っていない方やこれから入れ歯を作らなければならない方のために、快適に入れ歯をお使いいただくための入れ歯の正しい知識と管理について解説します。部分入れ歯から総入れ歯までその特徴と日頃の注意点等について知っていて損のないお役立ち情報をご覧いただけます。

入れ歯の知識

「入れ歯」には各種ありますが代表的な2種類を解説します。残った自分の歯に金具(クラスプ)の付いているものを「部分入れ歯」といい、金具は入れ歯を支えるバネの役割をしています。この金具に爪をかけたりして着脱を行います。また金具の部分は複雑な形をして汚れが溜まりやすいので金具をかけた歯にむし歯や歯周病が進行しやすいことを常に認識し管理することは欠かせません。

一方、全部の歯が無くなってしまった場合は「総入れ歯」といいます。どの入れ歯でも毎日使用しているものですから、破損したり緩くなるなど調子の悪い場合は早めの調整が必要です。

調子が良くてもかかりつけの歯科医院で半年に一度はチェックを受けましょう。

入れ歯の知識

<<2013年6月>>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30