お口に関する話

食育.

最近「食」のあり方が大きく問われています。特に子供たちの食育を見つめなおす必要があります。将来の豊かな人生を作り上げるために、家庭は勿論、子供たちの「食」にかかわる分野の各種専門家の連携協力が必要です。歯科医院スタッフも「健全な食育」のためのサポートをしています。

子育ては食育から

「食育」はすべての世代に通じるものですが、特に子供たちに対する食育は、心身の成長や人格の形成に大きな影響を与えます。「食育」は子供の成長過程における「知育」「徳育」及び「体育」の基礎となる重要な位置づけがされてきています。

現代は子供たちの食生活が崩壊しつつあり,日々の家庭、保育所、学校、保健医療機関、行政などが連携し、子供たちの「食」に対する意識の向上を目指していく必要があります。人の体で食にかかわる最も重要な器官がお口です。歯科医療スタッフも、口腔衛生保健活動を通じて子供たちの食育に大きくかかわっています。お子さんのお口の健康管理を心がけましょう。

<<2013年6月>>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30