お口に関する話

その他

ホワイトニング

ホワイトニングは変色してしまった歯を白くするもので、歯の表面の着色を落とすものではありません。方法としては、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、家庭で行うホームホワイトニングがあります。根本的にはあまり違いはありませんが、薬の濃度や作用機序が少し異なります。いずれにしても強い漂白作用で歯質の深い部分の変色を除去するため、時に「しみる」といった知覚異常を起こすことがあります。また、変色の度合いによって、治療の回数や期間はかなり異なります。状況に応じて適切な方法をとることが必要ですし、何年かすると元に戻っていくこともありますので、行う場合には歯医者さんに相談してください。