お口に関する話

審美歯科

美しい笑顔は美しい口元から生まれてきます。本当に美しい口元は、思い切り笑い、思い切り話し、思い切り食べることのできる自然な口元のことをさします。それにより表情や立ち振る舞いまでもが明るく綺麗に変化していきます。そんな審美歯科治療には、様々な治療方法があります。その一部をご紹介します。

審美歯科について

  1. 専門の薬剤を使用し、歯を白くすることをホワイトニングといいます。歯を削ったり抜いたりしないので、他の方法に比べて歯に対するリスクが少ないのが特徴です。様々な方法があり、個人個人に合った方法を選択することが重要です。
  2. タバコのヤニや茶しぶなどの着色は、一度付着してしまうと歯磨きでは取り除けません。しかし、歯科衛生士等の専門家による専用の器具を使ったクリーニングで汚れを除去することができます。これがPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)です。むし歯や歯周病予防にも大きな効果をもたらします。
  3. ラミネートベニア法は、歯を白くしたり、歯の形・大きさ・歯並びを変えたりしたい場合に適用される治療方法です。歯と歯の隙間を改善したり、歯の形を全体的に整えるのに最適です。

20091016